MENU【タップでメニュー開閉】
長崎街道始まりの地をシエンタハイブリッドで
家族で伊王島の自然や軍艦島を眺める海岸線を楽しみながら
安全で静かな快適ドライブ。
 11回目のItʼs My Wayは、西九州トヨタ幸町店からのご紹介です。
シエンタ ハイブリッドはモーターとエンジンの長所を最大限活かしながら、低燃費と優れた走りを両立し小型化することで、低燃費や走行性能に加え、室内の広さにまで貢献しています。
使いやすい、乗りやすい低床性で乗り降りのしやすさも特徴です。

長崎街道は、江戸時代に整備された脇街道のひとつで、当時九州随一の脇往還で、長崎は西洋に開かれた唯一の貿易・文化の窓口として栄えました。
伊王島は、かつては炭鉱の島として栄え、現在は天然温泉を完備したリゾート施設「やすらぎ伊王島」を中心にリゾートの島として歩み続けています。
端島は小さな海底炭坑の島で外観が軍艦「土佐」に似ているところから「軍艦島」と呼ばれるようになり2015年7月5日世界文化遺産として正式登録されました。野母半島は国道499号を南下すると、やがて沿道に夫婦岩が見え、右手に海を望みながらドライブを楽しめます。
 
バックナンバー( Vol.10 エスクァイアで行く古代よりの大陸への玄関口 唐津[唐津市])
バックナンバー( Vol.9 多良山系から有明海へランドクルーザー プラドで走る[諫早市])
バックナンバー( Vol.8 伊万里はかつて世界のIMARIだった[伊万里市])
バックナンバー( Vol.7 自然と歴史の情緒溢れる島原往還をプリウスで走る。[島原市])
バックナンバー( Vol.6 歴史と先人たちの息づかいを感じながら、九州の交通の要衝を静かなEVモードで走る。[鳥栖市])
バックナンバー( Vol.5 長崎街道始まりの地をROOMYで坂道も楽々安心ドライブ。)
バックナンバー( Vol.4 歴史と風情のある街並みをC-HRで巡る。)
バックナンバー( Vol.3 葉隠の精神を受け継ぐ佐賀の長崎街道をアクアで巡る。)
バックナンバー( Vol.2 歴史とロマンの島、平戸・生月をクラウンアスリートで巡る。)
バックナンバー( Vol.1 佐世保に今も残る平戸往還をランドクルーザープラドで巡る。)